FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の便利ツール

ちまちまとはんだ付けなんかを行っているとき

予備はんだってのをよくやります。


配線の先っぽとか端子の金具とか


はんだとコテを両手でもっているから対象物はなにかで押さえて

おくかして動かないようにしないとプルプルふるえてうまくはんだがのらない。


あと一本手が欲しくなる今日この頃。


そんな時に見つけたのがこちら

120611_222008_convert_20121123190351.jpg

goot ミニバイス ST-80


これがまぁ便利


おもちゃみたいな万力だけど、やってる作業に対しては必要十分。


うまく使えば本来の万力みたいに金物を固定してカットしたり

抵抗やコンデンサの足が短いのを延長させちゃったりなんかして。


とにかく今までの作業でストレスになってた所がすーっとうまくいく。


120611_222124_convert_20121123190306.jpg


この商品にはもっと早く出会いたかった

お値段も700円くらいだったかな、見て即決で買いました。

小さいから外箱ごと壁に貼り付けてすぐ使えるようにしてます。


(数ヶ月後に百円ショップで似た商品を見つけた時は
 軽くショックだったけどあれは色がダサい
スポンサーサイト

自作マイクプリアンプ (音出た)


 
途中、長期の製作停止の状態だったマイクプリが

大幅な回路変更を経てとりあえず音が出たので現在の状況あっぷ。


当初の予定では二段の差動増幅×ラインプリアンプで

しかも2チャンネル入出力という豪華な構成だったけど

複雑な回路構成&必要な電流を間違えていたので

逆にシンプルにすることになった。


DVC00005+(2)_convert_20121123190159.jpg



初段の2sk170差動増幅回路はそのままに、

後段をNJM5534の非反転増幅回路にしてみました。


ぺるけさんのHPにあるようなディスクリート構成にできなかったのは悔やまれるけど、

ネットで拾った回路図を組み合わせて作ったにしては精一杯やったよ。


今回、両電源の回路に初めて挑戦してみてマイナス電源の扱いを勘違いしてたのよね…

+20mA,-20mA って必要なときに電源トランスで必要な電流は

合計の40mAになります。(たぶん)

-------------------------------
(追記)

+も-もアースから見た電位の違いってだけで

50Vを分割した中点をアースにすると±25Vになるし、

25V2回路のトランスの2巻線を繋いで、中点をアースにしても±25Vになる。

ただ必要な電流がわからない。
-------------------------------

最初二つのアンプをつないでみたら電圧がガクッと落ちてしまって?となった。

そりゃ倍の電流を流そうとしてたからかなと。

よくわからんけど面倒くさいので一つにしました。


DVC00002+(2)_convert_20121123185904.jpg

2sk170差動増幅回路がこちら


石の選別はせずに半固定抵抗でDCバランスをとっています。

利得の調整はぺるけさん曰く

「初段JFETのソース抵抗を変化させることで、(1)初段裸利得と、(2)負帰還定数の両方を変化させ、

高利得の時は裸利得も大きくなるようにし、低利得の時は裸利得も小さくなるようにして、

設定利得ごとに負帰還量の差が大きくならないようにしています。

この方法は、やや古典的ではありますがプロ用のミキサーでも多くみられる標準的な手法のひとつです。」

とのこと。

ここで約0.85倍~23倍の増幅をします。 ロータリースイッチ大活躍。


次に、

DVC00003+(2)_convert_20121123185947.jpg

NJM5534がこちら

昔のプロ機材で使われていたという、なんとなく憧れのあったオペアンプ。

NJM5534 は、1 回路入り低雑音オペアンプであり、すぐれた雑音性能と、
高出力ドライブ能力を有しています   らしい。


データシートの雑音電圧(RIAA)測定回路

ってとこの回路をもっと単純にして使っています。

こちらで約47倍の増幅。

ダイナミックマイクのオンマイクでちょっと音が大きいかなとも思ったので

もう少し下げるかも。


合計で約40倍~1081倍の利得調整ができるはず(願望)

dB(デシベル)でいうと32dB~60dBくらいか? よくわからんわ!

一応、初段と後段の間に二連ボリュームをつけて細かな調整をします。


あとはファンタム電源を使ってコンデンサマイクが使えるかって事と

余った穴をどうするか(笑)

ほんでレタリングの仕上げと。

プロフィール

Nog

Author:Nog
エフェクターやアンプの自作、
電子工作などが好き

最近は車のメンテに
はまっています

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。