FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エンジンオイル・フィルタ交換(111900km) と点検など

オイル、フィルタ交換etc (4)



暦の上では冬とはなってきているものの、まだこれから秋が深まりそうな

そんなこの時期。


ちょっとした山間部にあるNogstudioにて恒例のオイル交換を実施した。


天気も良く風も無いので車のメンテには良き日だったなぁ。






オイル コメプリ (8)

                               ↓ (約4.500km 走行)

オイル、フィルタ交換etc (1)






前回の交換後のオイル量からちょっと減ってるような気もするが

普通はこんなものかという感じもする。

一応、気をつけておかなければ。  



ムーヴ号は初期型のKFエンジンなんだけれど、

約90.000km時に保証修理でショートブロックが交換されてはいるものの、

ネットではこんな話あんな噂も耳にする

なかなか安心させてくれない手の掛かる子なだけにね。



ひとまず点検が済んだところで準備しよう。






オイル、フィルタ交換etc (3)





最近導入したクリーパーを使っては見たものの、

オイルパンがエンジン最下部にあるので微妙に作業しにくかった。

う~ん、慣れの問題か?





今回の作業は約一年前の物と同じなので、詳細は割愛する。






オイル、フィルタ交換etc (8)





以前から余ってたファストロンゴールドとコメプリのブレンドオイルを注入した。

在庫処分できたし、手順にも慣れてきたので順調だった。





だがしかし!!!



ある部分で大きく手間取ってしまったため、怒りと共にレポートする。



それがこの部分。




オイル、フィルタ交換etc (19)





ちょうどオイルフィルタの真下にあるこのパーツ部分である。


調べたところ  フロントサスペンションメンバ ブレース というらしい。


見たところ何の問題も無さそうで、この部分自体には問題はない。

でもこいつが付いているフロントバンパー側には問題がある。



とりあえずボルトを緩めて、一度外してしまうとボルト穴が短めにズレてしまって

次に付けようとしても簡単にはボルトが入れられなくなってしまっていた。




オイル、フィルタ交換etc (18)




↑ この部分が微妙に入れづらい。


なんだか前方から押されている感じだったので、バールで前のほうに押しつつ入れようと

何回かチャレンジするが駄目だった。

どうもフロントフロアメンバーの方が少し歪んでいるみたいだった。




そして、約一時間近く格闘した結果、

パンタジャッキを隙間に入れて無理をしないくらい微妙に押し戻しつつ

前後のボルトの、前側を先に仮留めし、メンバーをバールでグッと押し戻しながら

後ろ側のボルトを締めることによりなんとか付けることができた。



いや~ほんのちょっとのことなのにえらい大変だった。



なんでこんなになっているのかは、まぁすぐにピンときた。

忌まわしき記憶、 今年の春の事件が原因だろうね。


あの野生の当たり屋の無謀なアタックによって

ムーヴ号が思わぬダメージを追っているのは間違いないみたいだ。 トホホだよ。

次にバンパーを外す際には注意して見てみよう。







さて、今回は他にも気になっていたことがあったのでご紹介。





オイル、フィルタ交換etc (12)





使用済みとなったオイルフィルター。

中はどんな感じなのか? ゴミとかあるの? みたいな。


ダイハツ純正 (15601-B2030) なのにネットでかなりお安く買えたので、

ほんとに大丈夫なのか? というのもあるので見てみよう。






オイル、フィルタ交換etc (13)






金のこでえっちらほっちらと外周を切ると御開帳されます。

残ってたオイルもドバドバ出るよ。






オイル、フィルタ交換etc (14)





構成パーツはこんな感じ。

ネットで見かけた純正のフィルターと同じようだったので一安心。

定価の半額程度で買えたのはショップの企業努力のおかげのようだ。






オイル、フィルタ交換etc (15)






こんな感じで濾紙を織り込んでいるんだね。

パッと見た感じでは、目に見える程のゴミは見当たらなかった。

濾紙の内側を見ないといけないのか?。






オイル、フィルタ交換etc (16)






作りとしては一般的なタイプなのかな。


そしてここまで分解をすると、 分別してゴミを捨てることができるんだ!

非常に気持ちがいいね、かなりスッキリ。






オイル、フィルタ交換etc (17)






外側のこの部分は、シャシブラックを刷毛塗りする時の容器に

再利用することになった。サイズ的にいい感じだ。







その他に気になった所といえば





オイル、フィルタ交換etc (7)






中央のブロックの合わせ目辺りが黒く汚れている。


ディーラーの整備士さんに、「こういう汚れはオイル漏れなんですよ」 と、

教えてもらったことがある。

ここはどこの部分なんだろう、要調査かな。

とりあえず一回拭いてキレイにして、また汚れるかを見よう。








オイル、フィルタ交換etc (9)





それから、エンジンルーム上からラジエータ辺りを見ると

白っぽい汚れが目に付いた。


おそらく、クーラントが飛び散ったような感じだ。






オイル、フィルタ交換etc (10)






ラジエーターキャップの下辺りも怪しく汚れている。

たしか寿命は10万kmくらいだった気もするので交換時期なのかもしれない。






オイル、フィルタ交換etc (11)





この辺も汚れていて怪しい。

なんか範囲が広いので駄目なのはココ!というのがよくわからない。



とりあえず清掃して様子見だけど、一度漏れたってことは完全に劣化している証拠なのだから

部品交換の必要はあると見て間違い無さそう。


車検まで持てばその時に頼んでいいし、

自分でできそうなら、暇な時にパーツ検索でもしてみようか。


ひとまずクーラントの量が減りすぎないかは要観察。



車も10年10万km以降は諸々の劣化との戦いになっていく。

ますます可愛がってやる必要がありそうだ。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Nog

Author:Nog
エフェクターやアンプの自作、
電子工作などが好き

最近は車のメンテに
はまっています

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。